TOP >> ほーりー 江戸を斬る!>> 上野編:お穴様
ほーりー 江戸を斬る!
上野のお山の土手っぱらに、霊験あらたかなお稲荷さんがあることに、みなさまお気づきでしたでしょうか。忍岡稲荷(現在の花園稲荷神社境内にある祠)、通称お穴様と呼ばれるそのお稲荷さんは、寛永寺を創建した天海が、当時このあたりに住んでいた狐たちのすみかを奪ってしまったことを憐れんで洞窟を作り、その上に御堂を建てて祀ったというもの。今行ってみると、当時の洞窟をさらに覆うように奥深い祠が築かれていてます。中に入ると、なぜこんなに暗いのかと思うくらいの薄暗い空間に、商売繁盛を願う地元の方たちが奉納した赤い提灯が怪しく光り、神秘的なムードを醸し出しています。
さて、このお稲荷さんが、なぜ霊験あらたかなのかと言えば、忘れもしない、ほーりー二十歳の頃、当時好きだった人から「メールが来ますように!」と、浅草の久米兵内堂(浅草寺の恋愛成就に効果絶大な穴場スポット。くわしくは浅草編の動画をチェックしてみてください)でお願いしたところ、この穴稲荷の前で柏手を打った瞬間にメールが来た!ということがあってから、勝手に「願いをかなえてくれる」と篤い信仰を寄せているお稲荷さんなのです。
まあ、メールが来ただけで終わりましたけどね(笑)。
©2015 NetAdvance Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.